全裸監督を見た

話題の全裸監督を見終わった。

子供達が寝た後、一日2話見て、4日連続で8話全て見終わった。

子供の頃見ていた黒木香さん。どこまで本当か分からないけど、あぁいう風にあの「黒木香」が誕生したのかと思うと、とても奥深く興味ふかい。そして、私が子供時代にわずかにかすかに感じていたバブルの雰囲気、80年代の熱い日本、東京、そして、普通の人が知ることのない、ちょっと危ない、いや、かなりヤバイ裏の世界が、真実か虚構か分からないけど、描かれていてゾクゾクした。俳優陣がすごい。Netflixで、世界中でかなりヒットしていくんだろうなと思う。

アダルトビデオで革命的な、そして犯罪になるようなことをやってのけた村西とおる氏の話なので、もちろん、セックスシーンがかなり多く出てくる。

その中で一つ未亡人のセックスが描かれている。これ、他の番組で村西とおる氏が話していたが、実話らしい。彼がホストをしていた時代に、40代半ばのお客さんの家に行き、エッチをした時に、彼女が彼に体位の要求、そして、夫の形見の国鉄の帽子をかぶるように頼んだらしい。それは、未亡人の彼女が、夫の生前やっていた夫婦のセックスの形の一つだったという。

私は夫と死別した時に、色々と情報が欲しくて、「死別」や「シングルマザー」や「未亡人」でネット検索を毎日のようにしていた。で、気づいたのが「未亡人」と検索すると、絶対にエッチなサイトばかりが最初に出てくるということ。

未亡人は寂しいし、私も以前に自分の性欲について書いたこともあるけど、ちょっと誤解があるな、こんな単純なものじゃないな、と思っていた。でも、村西とおるの話し方には、どこか温かみがあり、真実味があり、その未亡人の気持ちを想像できるような気持ちもした。

欲求不満な私には刺激が強いドラマだったけど 笑 見てよかった。俳優さんってすごいなー。