下腹

下腹がやばい。コロナになって社交が減って、お酒の量もぐっと減ったはずだが、年末年始のだらけた生活もあり、下腹がやばい。

子供達からも笑われる始末。長女だけは、私に気を遣っているつもりで、4人目産む前までは痩せてたのにね、と、フォローにもならないことを言う。

もともと小さい胸も4人の授乳でさらに小さくなり、下腹は出て、本当に、こんなんじゃ終わってるなと思う。恋もしてないし、キスもしてない。

子供達がやっているバレエを私も子供から教わろうか、ごくたまに連絡を取っているサルサ好きな音楽家と一回だけやったサルサをユーチューブで始めてみようかな、と思う週末。地道な筋トレやヨガは向いてないなと、これまでの経験で感じている。エアロビクスだけは結構好きで続いていたことがあるから、またエアロビクスでもいいけど、家の中でやるには、うるさいかなぁ。

このコロナで、自分が結構インドア派だったことに気づいてしまった。人に会わなくても割と大丈夫になったし、動画や映画を見ていたら一人でも全然幸せだと思えてしまう。だから自分の下腹もそんなに気になっていなかった。

まずはビールを休もう。そしてチョコレートを断とう。体重よりも、見た目。ゴムのスカートとパンツはしばらく着ないでおこう。

引きこもり生活12日目(水曜)

昨日の夜はビール党の私が久々にワインを飲みながら、ずっといつか見ようと思っていた「ラストエンペラー」を見て、結局かなり遅寝してしまった。

12日目の昨日は、末っ子が覚えたてのインライナースケートを練習するのに付き合って、近所一周。お天気で本当に気持ちがいい。

その後、義母の携帯を届けに行く。義父がお昼寝中だったので、義母と、またかなりの距離をとっておしゃべり。もうずっと社交してないから私、絶対今感染の確率低いと思うんだけど。と、思いつつ。

家に戻って、チャールズ皇太子コロナ感染のニュースを知り衝撃。幸い軽いようで、公務を部屋で行えるほどらしいが、高齢なので心配だ。さすがイギリス王国、こういうニュースも隠さず伝えてくれる。誰にでも感染される、感染させる可能性あるなと実感。

今日のご飯は、お昼は残り物。先日のラザニア作った時のボロネーゼソースが余っていたので、それを挟んでホットサンド。夜は鳥の唐揚げ。やっぱ、これ大人気。

納豆を週に一回手作りしていて、昨日はそれもやった。もうすぐ完成予定。

友達に勧められて見た動画。山中教授とYoshikiの対談。わかりやすかったのでオススメです。探してみてください。

引きこもり生活3日目(月曜)

引き続きコロナのことでみんな混乱。今朝はドイツ人の一番仲良しの女友達と長電話。本当なら、毎週月曜の午前は彼女と会うのだが、コロナで社交が自粛されているので自主的にキャンセル。代わりに長電話した。同じような、もやもやとした混乱、この状況について意見を交わした。

ここからニュースを見ているだけだと、日本はうまくなんとかやっている気がする。症状がある人のみ検査しているのか、感染者数もとても少ない。ドイツはあっという間に2000人を超えた。

イタリアやスペインのように病院がパンクしたり、完全に外出禁止、というような事態にはなって欲しくないけれど、ドイツ人友達と話せば話すほど、こちらでも時間の問題のような気がしてきた。国境を部分的に閉じたとはいえ、こちらは大陸。日本のような島国ではない分、いろんな人が入ってくるし、感染が増えるのだろう。そして、コロナウイルス自体も感染力を強めているのかもしれない。

あくまで素人の私と周りの友達との会話での話だけど。全て。

というわけで、プール、ジム、サウナ、映画館、ショッピングモールが全て閉鎖になる。レストランの営業が制限されるのも時間の問題だろう。

スーパーマーケット、薬局、銀行、ガソリンスタンドだけは閉鎖しません、と報道された。それらが閉まったら、本気で困る。

今日は下の子は、近所のお友達のお宅で遊んだ。次女は友達とサイクリングへ。長男は友達の家にお泊まりだ。まだまだ平和に見えるが、買い物に出かけたら、スーパーからまた色々なものが消えていて唖然とした。トイレットペーパー、小麦粉、パスタ、トマト缶、保存のきくミルクなどなどはもう全くなかった。

我が家は大体備蓄をしている方だし、今日必要ではなかったのでいいのだが、異常事態を痛感した。

こんなことばかりで3日目にして疲労を感じる。

朝寝坊したので、朝と昼は兼用で残り物やトーストで食べ、夜は鶏のモモ肉のチーズ焼き、作り置きのトマトソースを使ってパスタ、そしてサラダにした。

ブリジット・ジョーンズの日記3を見ながらビールを飲む夜。

引きこもり生活2日目(日曜)

日曜の朝。昨夜の時点では久しぶりに教会に行こうかなとも思っていたけど、大勢の人と会うのもためらわれるし、結局寝坊で、今日もまた引きこもり。あとで、教会のホームページを見たら、今日は一応礼拝はあったけど、聖餐式(ホーリーコミュニオン パンとワインをいただく 私たちはプロテスタント、教会によって頻度は異なり、うちでは月に一回のみ。カトリックだとこれは絶対大事で毎週だと聞いた)はなくて、なるべく接触しないように、献金のかごも回さなかったそうだ。コロナ対策徹底している。来週からは礼拝自体が行われるかどうか定かではないそう。

ドイツ人友達とワッツアップ(ラインのようなもの)でたくさんやりとり。コロナウイルス関係のニュースばかり。正直、コロナに関しては、日本のニュースをずっと追っていたので、もう1月からほぼ毎日読んでいて、情報量で頭が痛くなりそうだ。あんまり読みすぎて心配しすぎるのも精神的に良くないな、と思い始めている。

とはいえ、ドイツは本当に、みんなあっという間のことに焦っていて、オロオロしている。イタリアやスペインのように、病院がパンクして国が一大事にならないように、とにかく全ての社交が自粛になりそうだ。明日からはスイス、オーストリア、フランスとの国境が閉ざされ、全ての劇場、映画館、スポーツクラブ、美術館などが閉鎖になるという。バーやクラブももちろん閉鎖。レストランが閉まっていくのも時間の問題じゃないかと思う。

さすがドイツ人。自粛と言われれば徹底するし、論理的に理解して対応しようとする。私もプライベートのカレンダーが全て白紙になってしまった。

お昼は餃子、夜は冷凍してた牛ミンチと茄子であんかけ。なんかミンチばかり食べたな。

家でのレジャー、DVDは、我が家の定番、もう何十回も見ているけど、ハイスクールミュージカル、今日は2を選択。末っ子がいっぱい甘えてきて可愛かった。