大雪2日目積雪30センチ

こんなに雪を見たのはスキー場以外で初めてです。一昨日の夜中から降り始めた雪はすでに積雪30センチ以上。今も降り続けています。昼間の最高気温ですらマイナス8度とか。

ドイツでは車のタイヤを冬は冬タイヤに替えるけど、こんな雪は想定外なのでしょう。今朝、雪で遊びたい末っ子と散歩に出たら、スコップで雪をかき分けながら止まりながら悪戦苦闘する車を何台か見ました。バスもストップ。パン屋も閉店してました。こんなの初めてです。

雪かきはドイツでは義務です。雪かきしてなくて、家の前で人が転んで怪我をしたら、その家の人が責任を負うことになるのだそう。だから、今朝も雪かきしている人だらけでした。うちは、隣の人が道までやってくれるので、隣の人の玄関から、うちの玄関前をすればいいので、それほどの距離はないのだけど、昨日も今日も朝晩2回やりました。

まぁ、子供は元気元気。すっぽり膝上まで雪に埋もれる形に大興奮で、山のように積もった庭で半日遊んでいました。まだまだ吹雪いているのに。明日明後日は、少し晴れ間も見えるそうだけど、終日氷点下の日々はまだまだ1週間以上続くそう。ヒェ〜。

湖が凍って、氷が12センチだったかな、そのくらい張ったら、市がオッケーを出して、その上でスケートや、ホットワインの屋台が出るらしい。あ。でも、コロナだから、そんなこともきっとないか。家に閉じこもって、子供が雪遊びするのを眺めることにします。クリスマスの時に買いだめしたホットワインがまだあるので、それでも飲もうっと。