引きこもり生活19日目(水曜)

いつもより早く目が覚めたので、午前のうちに色々なことを片付けることができた。さてゆっくりお昼ご飯の準備をしようかと思っていたら、ドイツ人の親友から電話があって、一気に話し込んでしまい、気がついたら1時間。おかげで、ゆっくりお昼ご飯の準備じゃなくて、バタバタで簡単にできるものに変更。だけど、友達と話せて嬉しかった。やっぱり大人との会話に飢えている。来週は、二人で散歩に行こうということになった。もちろん、ハグはなしで、適度な距離をとって、だ。

結局お昼ご飯は、ジャガイモとネギのスープにパン。これ、子供向きじゃないと思うかもしれないけど、末っ子も大好きなメニュー。トロッとしたスープは美味しい。というか、私はスープなら大抵なんでも好きだ。

昼食後、全員でパパのお墓へ。昨日買っておいたお花を植えて、キャンドルを添えた。5人でお墓に行くのはクリスマス以来かもしれない。

そのあとは、一人でじっくり志村けんさんの追悼番組をネットで見た。いしのようこさんの肌が相変わらず綺麗で見入ってしまった。もう50歳超えているはずなのに。美しい。子供ながらに、この二人は仲がいいなぁ、付き合っているんだろうなぁと思っていた記憶がある。8時だよ全員集合の記憶もあるけど、志村けんのだいじょうぶだぁや、カトちゃんけんちゃんテレビの方がどっぷりはまっていたかもしれない。

夜ご飯は、二種類のパスタ。ニョッキはオリーブオイルと塩で炒め焼き。これが美味しい。あとは、買っておいたラビオリを手作りのトマトソースで。これにサラダで満腹。

結構シリアスな映画が見たい気分で、子供達を誘う。トムハンクスのCast Awayを見た。もちろん下の二人は年齢小さすぎるけど、適正年齢は12歳以上となっていたけど、まぁ大丈夫だろう、と思って見ていたら、末っ子はやっぱり怖がってしまった。冗談言いながら、ごまかしごまかし見ていたら、末っ子も気が紛れたようで、まぁ、大丈夫。でも、今夜はお姉ちゃんと一緒に寝るらしい。兄弟の年齢差があるので、こういうとき、ついつい上の子に合わせてしまって、かわいそうな末っ子。この映画の後、ミスタービーンのエピソードを一話だけ見て、大笑いして、ちょっとスリリングだった最初の映画の記憶をチャラにした。はず。

あ。お墓参りの時に気づいたんだけど、マスクをしている人の率が高くなってきました。2割くらい?これまでは私もまだ一回もしてないんだけど、一応我が家もマスクは買っています。でも、念のために、自分でも作ろうと思っています。あしたはまずはマスク作りからスタートかな。

コロナのニュースを見る時間を自分なりに減らしています。ちょっと気持ちが落ち着いてきました。

今年もどうぞよろしくお願いします

12月一度も更新することなく、2019年が終わってしまいました。謎の湿疹に悩まされ、不眠と疲れで結構大変でした。今も治ってないのですが、少しマシになってきたかもしれません。

年末年始は、夫の誕生日や私たちの結婚記念日やクリスマス以上に辛いのです。ドイツでは大晦日はパーティーパーティーです。クリスマスは家族や親戚で集まって、日本のお正月のような和やかな特別感がありますが、大晦日は、友達と大騒ぎしてカウントダウンの瞬間は結構な量の花火でお祝いです。そして、シャンペンで乾杯。カップルはハグやキス。これまで何度も友達や親戚と年末年始をドイツで過ごして、この瞬間がとても辛いことを実感してきました。

また新しい一年と立ち向かうんだ。夫はいないのに。というのを究極に実感するのです。2番目、3番目に私にハグしにきてくれる親戚や友達。私は誰の1番でもないことをまた実感するこの瞬間。

これを味わいたくなくて、なんと今回は、子供達と田舎のホテルで3日間過ごしてきました!子供達も喜びそうなリゾート地を選んで、こじんまりしたホテルで部屋でくつろいでいたら、いつの間にかカウントダウンが終わっていた、という、とても穏やかな年明けでした。ホテルのレストランで朝食夕食がついている、というプランを選んだのですが、田舎のホテルなのに、すごくお料理が美味しくて、特に大晦日の特別メニューは素晴らしかったです。田舎らしく、老人の団体や、中年夫婦はいたけど、他に若い夫婦や家族連れがいなかったことも、落ち着けました。

2020年は穏やかでいい一年になりますように。

趣味のダンスについても、いろいろ書きたいことが溜まっています。今年はもう少し頻繁に書き綴っていけたらいいなと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

初夏にも恋しくなる人肌

ドイツにもようやく遅い春がやってきた。陽射しの強い午後の数時間は、まるで初夏のような陽気だ。

庭で遊ぶ子供たちを見ながらコーヒーを淹れる。あぁだいぶ落ち着いたかなぁと思う。

今日の洋服。夫の知らないモノばかりだな。月日が経ってさびしい。私は老けていくのに、あなたはあの日のままだよね。私は20代の学生時代に夫に知り合い、20代前半で結婚した。12年の短い結婚生活。友達グループで1番先に結婚したけど、他の友達も、もう13年とか結婚してる人もいるよ。追い越されちゃった。

私は止まったまま。女性として一番可愛い時期を夫と過ごせて良かったけど、今じゃアラフォーで、4人のシングルマザー。

冬も寂しいけど、初夏のキラキラした日もさびしいな。いつも人肌恋しい。欲求不満だな。