アメリカの選挙システムがいまだに分からない(恥)

もういい大人なのに、いつもニュース番組やネットで学ぼうとしているのに、いまだにアメリカの選挙システムが分からない。恥ずかしいことだけど。

今この時点で、まだトランプかバイデンか決まってない。

子供達の学校にはアメリカから転校してきた人たちが数家族いる。もともとドイツ系で、アメリカで生まれ育った保護者の子供達だ。トランプが大統領になって恥ずかしくて、嫌になって、もうドイツにずっと住む。アメリカには戻らない。と公言したファミリーもいる。

でも、蓋を開けてみたらトランプもかなりの数を獲得している。

アメリカは巨大なので、パスポートを持たない、海外に行ったことがない、興味もない人が一定数いるとか、一生のうちで海を見たことがない人が一定数いるとか聞く。自分の州のニュースだけで十分で、世界情勢などほとんど見聞きしない人がいるとも聞く。

アメリカ大陸にまだ一度も行ったことのない私。憧れはあるけど、いつか行く機会はあるのかなー。大好きな従兄弟がアメリカで結婚しているので、夢みたいな話ではないと思うけど。

さぁ、いつになったら大統領が決まるんだろう。

引きこもり生活13日目(木曜)

ほんとに何もしなかった。怠惰な1日。なんと顔も洗わず、一日中パジャマで過ごした。こんなママでごめん。

子供とはトランプしたり、オセロしたりして、少し遊んだけど。なんだか疲れてしまった。お墓も行けてない。本当は昨日行くはずだったのだけどな。

お昼はペストのパスタ。ペストソースは市販のものだから、これも超手抜き。

夜は、ジャーマンポテトに、ゆで卵に、ソーセージにサラダ。ドイツだったら、これは立派な夕飯だ。

明日はもう少し建設的な1日にしなきゃな。