引きこもり生活35日目(金曜)

目覚ましをしっかりセットして8時半に起床。学校があるときは6時半起床なので、これでも遅いけど、ここ最近にしてはまともな時間だ。午前中からしっかり動きたい。まずは家事、そして、子供達のピアノの練習。

今日は長女が夕食を作りたいとずっと言っていたので、ありがたくお願いすることに。買い出しも自分で行くと、マスクをして家の前にスーパーまで行った。

長女が戻って、昼食。キャベツとトマトのパスタ。ニンニクと醤油を少し入れたら、美味しくなった。

読書、ドイツ語の勉強、そして長男が芝刈りをしている間に、他の庭仕事。今日もお天気で気持ちがいい。週末、またバーベキューがしたくなり、私もスーパーへ。明日の土曜に買い物に行くよりは、今日行った方が混雑してないだろうから。

戻って末っ子のインラインスケートの練習に自転車で付き合う。次女の描いた絵を褒め、この子は本当にクリエイティブだなぁと内心感心する。

本当に、毎日同じことの繰り返し。だけど、仕方ない。ドイツは頑張っている。一人当たりが感染させる数も1以下になっているらしい。

月曜からは、小売店が開き、木曜からは、受験生は学校が始まるという。

さて。長女が作った夕食は、とっても美味しかった。ひよこ豆とごまペーストとオリーブオイルとレモンとニンニクで作ったフムス。そして、トルティージャの上にチーズとパプリカ、ネギ、ニンジンなどを入れて、その上にさらにもう一枚トルティージャを重ねて焼いたもの。

こういう中東の味って本当に大好きだけど作ったことなかった!美味しかった!!ありがとう。インスタなどで色々情報仕入れて、おかし作りやこういうことをやってくれるのは本当に嬉しい!

夜は、子供達は映画を見て、私は日本人友達と3人でオンライン飲み会。話題はやっぱりコロナのことだけど、久しぶりに大笑いできていっぱいおしゃべりできて嬉しかった。先が見えないけど、頑張るしかない。

明日は遠くまで散歩に行こう。早起きしよう。

引きこもり生活14日目(金曜)

今日のトップニュースはやはり、イギリスの首相ボリスジョンソンがコロナ感染したことだろう。彼のビデオをB B Cのサイトで見たけど、普通に喋れていたし、それほど病気な風には見えなかった。もちろん、発熱や咳の症状はあるのだろうけど。これがこのウイルスの怖いところだな、と思う。症状が軽くても、たとえ全くなくても、知らないうちに感染していて、他の人に感染させる可能性がある。もう誰にだって可能性はあるのだと実感。

今日は、朝から色々と買い出し。アメリカも混乱していて、今後どうなるかわからないし、いつもはイタリアの日本米を買っているけど、イタリアの今の状況で、出荷がされず、この1ヶ月アメリカの日本米を食べている。今後、どうなるか不安で、もう一袋約10キロのアメリカのお米を買いに行った。他にも、納豆を作るための大豆やら買い出した。

そのあと末っ子と近所を散歩。インラインスケートもだいぶ上達した。

お昼は、アジアショップで買った、トルコのパンに、色々好きなソースやら野菜をのせて。夜ご飯はカレーだ。

あまりに退屈で、次女と末っ子が余ったダンボールを利用して、巨大すごろくを自作した。止まったマスによっては、罰ゲームがあったり、「右に座っているプレーヤーのいいところを5個いう」とかいう可愛いものもあったりして微笑ましい。

これを家族全員で遊ぶ夜。我が家は平和だ。