光線治療効いてる。数ヶ月ぶりに薬なしで寝た!

光線治療を始めて3週目。効いてる!確実に効いてる。90秒で始まった治療は、紫外線の量が少しずつ毎回増えて、今日は2分46秒の照射だった。感覚としては、なんとなく身体の中からほのかに温まって、湿疹部分が焦がされるようなイメージ。醜い湿疹部分が乾燥していく感覚。

昨日は、昼間の痒みもなかったので、思いきって抗ヒスタミン剤の薬を飲まないで夜を迎えた。そして朝までぐっすり眠った!!本当に久しぶりのことだ。

毎晩毎晩夜中に、かゆみで目を覚まして眠れず、抗ヒスタミンに頼る毎日が数ヶ月も続いていたのに。信じられないくらい嬉しい。

とはいっても、まだまだまだまだ先は長い。いろんな酷い湿疹のあとがかさぶたになってきて、大きさもかなり大きいものも多くて、この跡が治るには半年以上かかると思う。もっと若かったら、もっと早く治ったのかなー。治っただろうな。もう仕方ない。地道に治すしかない。

健康に気をつけ、好きなビールも控え、毎週納豆を手作りして、毎朝納豆とお味噌汁を食べている。 今まで敬遠していたビタミン剤なども飲み始めた。

皮膚も治して一気に健康になりたい。健康第一。生きていればなんとかなる。楽しいこともいっぱいある。

皮膚科で光線療法が始まった&ロマンス終了

もう半年以上苦しんでいる湿疹。寝不足にもなるし、手足背中ひどい状態で、薄着もできない。1ヶ月ぶりの検診で訴える。ステロイドを飲んでも塗っても改善しなかったので、先生も少しがっかり。光線療法を始めることになった。

週に3回、わずか1分半の照射だが、これに期待しよう。これで無理だったら、本格的な検査になるらしい。

こんな汚い手足で踊るのも嫌だし、ダンススクール、せっかく再開したけど、なかなか気が進まず、久しぶりに会ったダンスパートナーのおじさんとも、ちょっと変な雰囲気。ロマンスは、お互いに何もないまま終了した。のだろうと思う。

私の今の一番の希望は、早く湿疹が治って、不眠症状がなくなること。

でも、夫に一瞬でも会えるなら、この湿疹と一生付き合っていってもいい。当たり前だけど。