引きこもり生活27日目(木曜)

朝一で子供達と家庭菜園のための準備。芝生を取り除いて、巨大プランターの場所を作る。きちんと水平になっているか確かめて土をならす。今日も暑くてみんな汗ばむほどだ。

長男と私で、夫の形見の電気ドリルでネジの場所に穴を開けていく。正直言って電気ドリルを使うのは、私も長男も初めてのことだ。今までは、友達や義弟などに頼んでなんとかなっていたのだ。でも、これは私たちのこの春のプロジェクト。自分たちでやりたい。

組み立てまで午前のうちに終わらせたかったが、想像よりも難しく、ランチ休憩。気持ちも落ち着かないので、簡単に済ませたく、白玉団子という有様。でも、美味しいし、いいじゃん。結局みんな喜んで食べて、また庭へ。

さぁこれから頑張るぞ、という時になって、電動ドリルの穴を開けるための部品が壊れた。信じられない。

今から店に行くと、もう午後だし、きっと行列ができている。しかも、私はまだ化粧もしてない。今日はもうここまでだな。と諦める。明日はグッドフライデー(イエスキリストが十字架にかかった日)なので、祝日でお店はお休みだ。明後日朝一番で買いに行って、続きをしよう。ということで今日はおしまい。

長男が残念がるかな、と思ったけど、「このくらいちょっとうまくいかないくらいのほうがチャレンジって感じでいい!すぐに終わるのも寂しいし」と言ってくれたので、まぁいいか。これからもまだ当分休みだし、自宅待機が続くんだしね。

夕方、全員でパパのお墓へ。黄色いチューリップと白いバラを組み合わせていけて、キャンドルを灯した。義父母が植えてくれていた紫と黄色のパンジーも可愛らしい。

夜ご飯はタコス。タコスの皮は市販のもので、オーブンであっためるだけ。具はボロネーゼソースを作って、あとはそれにレタスの千切りと市販のサルサソースと、チーズとサワークリームをそれぞれトッピングしておしまい。簡単なのに、ちょっとワクワク感が出て、子供たちも喜ぶので、年に数回食卓に出てくる。

明日は祝日。義父母が玄関先まで立ち寄るという。3メートルくらい離れて数分会話するくらいは大丈夫だろう。久しぶりに義父母に会えるのが楽しみだ。

投稿者: shibetsusingle

イギリスで30代で未亡人になり、その後、夫の故郷のドイツに移住。4人の子供を育てる死別シングルママです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です