引きこもり生活16日目(日曜)

今日からこちらは夏時間。10月末まで時計を1時間ずらすのだ。夜中に時間が変わるので、朝起きたら、時間が違って昔はびっくりしていたが、この数年は携帯が勝手に時間を変えてくれているので、焦ることも少なくなった。今朝は目覚めたら9時40分、となっていたが、昨日までなら8時40分。炊飯器や、壁時計などの時計を手動で1時間進めて、変更おしまい。夏時間のおかげで、日が長くなって、真夏だと22時くらいまで明るいので、気持ちがいい。

朝は、先週同様、また教会の礼拝をオンラインで視聴した。悪くないなと思う。私は朝が弱いので、パジャマのままでだらだらオンラインで済むのはありがたい。昨日の私の義母に対する黒い気持ちを反省して悔やむ。もう少しいい人間になりたい。

そのあとは、ドイツ語の自習。そして子供達と卓球。お昼ご飯は一昨日の残り物のカレーと決めていたので、準備が楽だったのだ。

日本で桜が満開なのに、雪が降ったというニュースに驚いていたら、こっちも少し雪が降ってびっくりした。昨日まで毎日天気が良かったのに、今日は暗くて、雪というよりは雨混じりだ。

午後は、読書にコロナ関係ニュースの動画を追う。フランスで16歳の健康だった少女が亡くなったという記事などを読み、落ち込む。ウイルス自体が変化しているのだろうか?素人の私には何も分からないけど、怖い。

午後、お菓子づくりの得意な長女がチェリーケーキを焼いてくれた。私は全くできないので、本当にありがたい。おかげで美味しいコーヒーの時間が持てた。

ケーキで満たされていたので、夜ご飯は簡単にお好み焼き。今日は誰もどこにも出かけず、誰からも電話もなく、静かな1日だったな。こんな日常がまだまだ続く。やっと2週間終えたばかり。予定ではあと3週間、これが続くけど、みんな、もっと長引くだろうと思っている。怖く寂しい。

投稿者: shibetsusingle

イギリスで30代で未亡人になり、その後、夫の故郷のドイツに移住。4人の子供を育てる死別シングルママです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です